「WP Social Bookmarking Light」:サイト内の投稿記事や固定ページにソーシャルボタンを設置するプラグイン

wp-social-bookmarking-light

「WP Social Bookmarking Light」は、サイト内の投稿記事や固定ページに、国内外でよく使われている多くのソーシャルボタンを設置することができるWordPressプラグインです。ソーシャルボタンを設置しておくと、サイト訪問者に高く評価してもらえた記事やページを、SNSで共有してもらえる可能性が高まります。

メリットは導入、使用の変更が簡単で、ほぼマウスだけで設定が可能なこと。また多くの人が使っている安心感もあり、たくさんのSNSに対応していることです。

デメリットは、設定画面だけではソーシャルボタンのデザインを変更することがあまりできない点です。設置場所を任意の場所に変えたいときには「テーマ編集」などからする必要があり、HTMLやPHPの初歩的な知識を必要とします。またmixiを設置する場合には少し調整しなければなりません。

インストール

まずは設定の「プラグイン」→「新規追加」の検索窓に「WP Social Bookmarking Light」 を入力。

wp-social-bookmarking-lightプラグインのインストール

次に「いますぐインストール」→「プラグインを有効化」とクリックすればインストールは終了です。

 設定

細かい設定もかんたんです。

WP Social Bookmarking Light設定画面

  • 位置:ソーシャルボタンを表示する位置(Top〔上〕/Bottom〔下〕/Both〔両方h〕/None〔なし〕から選択)。
  • 個別記事のみ:個別記事のみに表示させるか(Yes/Noから選択)。
  • ページ:固定ページに表示させるか(Yes/Noから選択)。
  • サービス:どのSNSボタンを表示するか(ドラッグ&ドロップで右から左に移す)。

表示できるサービス一覧はこちらです。

WP Social Bookmarking Light 設定画面

オプション設定が上のタブから変更できます。

こちらはTwitter。

WP Social Bookmarking Light - twitter

こちらはFacebook。

WP Social Bookmarking Light - facebook

すべての変更が終わったら「変更を保存」。

表示の確認

さいごに、ちゃんと表示されているかを確認しておきましょう。

参考

任意の場所に変更したい場合はこちらが参考になります。

mixiボタンの設置方法はこちらをどうぞ。

関連記事

「WordPress Popular Posts」:サイトの人気記事をランキング表示させることができるプラグイン

「Wordpress Popular Posts」はサイト内の人気記事をウィジェットに表示させることのできるプラグインです。 投稿した記事が溜まってくると、人気のある記事が増えてくるものです。それをランキングにしてウィジェットに表示しておけ…