リニューアルされた「ASCII.jp Web Professional」サイトで『HTML & CSS リファレンス(PDF版)』が無償配布中してる

WebデザイナーやマーケッターなどWebを仕事にする人の情報サイト「ASCII.jp Web Professional」が、4月2日付でサイトを全面リニューアルされていました。

Web_professional_site

最近流行りのフラットデザインですね。画面中央にスライダーがあったり、記事一覧がハコ型(カード型?)に並んでいたりしてます。

個人的には色の使い方が好きです。

ところで、サイトがリニューアルしたことで、いろいろ記事を読んでいて見つけたのですが、「HTML&CSSリファレンス(PDF版)」が無償配布されていました。

無償配布されているPDFファイルのダウンロード場所を矢印で示しています。

いつから配布していたのかは、ちょっとわからないですが、さっそくダウンロード。「そろそろ手元に辞典を買ったおきたいな~」と思っていたので、ちょうどよかったです。

とはいえ、このPDF版の内容は古いのでご注意を。

『HTML&CSSリファレンス(PDF版)』の表紙です。

PDFの冒頭ページにはこう書かれています。

「ASCII.jp HTML & CSSリファレンス」について
「ASCII.jp HTML & CSSリファレンス」は、HTML のタグやCSS のプロパティの
定義、使い方を説明するリファレンスです。2006 年1 月に発行された
『超図解 HTML & CSS リファレンス』(エクスメディア刊)の著作権を
法的な手続きを経て弊社が譲り受け、PDF 版を作成いたしました。
なお、PDF 版の内容は元の書籍のままです。
また、HTML 3.2、HTML 4.01 のタグについては執筆時の記述であり、
現時点では適切でない場合があります。内容に関するお問い合わせについて、
アスキー・メディアワークスはお答えできません。

ひとまずこれを一読してみて、新しくHTML5・CSS3対応の辞典を買うときの参考にします。古くなった点もありますけど、変わらない点もいろいろありますのでね。

いまのところ以下の順で、「個人的に使いやすそうな辞典だな」と感じています。近いうちに購入予定。

 

 

関連記事

CSS で h タグをちょっとだけカスタマイズしてみました

見出しは超重要! 多くのブロガーさんや大手サイトでは「記事の書き方」を解説してくれています。それを読むと、見出しを効果的に使うことが、読みやすい記事を書く上での必須項目であるとわかります。 見出しの種類 見出しというのはHTMLで書くときの…

Google の「モバイル フレンドリー テスト(Mobile-Friendly Test)」に合格して検索結果に「スマホ対応」ラベルを表示させよう

Google Chrome の検索結果に「スマホ対応」のラベルが付くようになった このところ Google はモバイル向けのツールを多く提供してきています。またモバイル端末で Google 検索をすると、タイトルの下に灰色の文字で小さく「ス…

【マルチデバイス対応】 WordPress で作ったサイトをメディアクエリー(Media Query)とユーザーエージェント(UA)による判別でモバイル端末に最適化する方法

マルチデバイスに対応したサイトにする マルチデバイスに合わせた対応をする方法はいろいろありますが、今回は「レスポンシブWebデザイン」で使われる主要な技術のひとつである「メディアクエリー(Media Query)」と、「ユーザーエージェント…

Google Chrome デベロッパーツール「要素の検証」を利用した HTML と CSS の学び方(素人向き)

素人による学び方 HTMLやCSSを学ぶ方法はいろいろあるとおもいますが、基本的なサイト作成の教科書を読んだあと、わたしは中級レベルの本をじっくり読むようなことはしていません。わたしがやったのは以下の方法です。 興味を持ったサイトのデザイン…

WordPress のテーマを自作してみる

レスポンシブWebデザインを勉強して自作のWordPressテーマを作っています。 1月に『作りながら学ぶHTML/CSSデザインの教科書』を読んで、なんとなくHTML5とCSS3の初歩を理解しました。次に『WordPress レッスンブッ…