「SANWA SUPPLY CPUスタンド CP-031」を使えばパソコンの移動もメンテナンスも簡単

SANWA SUPPLY のCPUスタンド「CP-031」です。標準価格2,730円が、Amazon.co.jp では65%引きの950円だったので、試しに注文してみました。

買ってよかったです。もっと早くに使えばよかったと思うほど。

以前からパソコン内部を掃除したり、メンテナンスしたり、移動設置したりするときに、底にキャスターがあれば便利だなあ、と思っていました。

自作したデスクトップ用のパソコンに「ZALMAN ATX ミドルタワーケース Z9 PLUS」という2年前に売れ筋だったPCケースを使っていて、かなり大きめのサイズです。

PCケースが207 x 464 x 504mm なので、だいたい旅行カバンくらい。ちょっと動かすのにも、「片手でカンタンに持ち運べる!」というわけにはいきません。慎重に、前後の重さのバランスを考えて、両手でゆっくりと持ち運びます。電源の位置が真ん中ではないので、けっこう大変です。

やっぱりキャスターが付いていると楽ですね。持ち上げなくても、軽く押すだけでいいですから。

CPUスタンドは、ほかにもいくつか種類がありますが、「CP-031」はプラスチック素材なので、軽くて、組み立てやすいです。箱から出すとパーツはこれだけ。重量は、わずか0.5kg 。

CPUスタンド01

ネジも接着剤も不要。差し込むだけです。キャスターは5つあって、十字の交差部分にも付けるので、しっかりと支えてくれます。

CPUスタンド組立て後

載せるパソコンの幅は10~255mm の間で調節可能。あとはPCケースを上に載せて挟むだけ。

CPUスタンドにPCを載せてみた

フローリングだと、ちょっと動かすにもかんたんです。

【メリット】

  • 半額以下で買えて安い
  • 工具不要で組み立てが簡単
  • 部屋の掃除がしやすくなっていい
  • デスク下の収納時に便利
  • 背面部のメンテナンスがしやすい
  • パソコンの移動がラクラク
  • パソコンケースの底からも風が入りやすい

けっこう便利です。

関連記事

HAKUBA「カメラグリップ LH(KGP-02)」で手ブレを軽減!カメラが右手にピッタリと固定される

カメラのストラップで肩に掛けるタイプではなく、手にしっかりと一体化するタイプを買ってみました。カメラを入れるショルダーバッグが肩から下げる小さめの物なので、「こういうカメラグリップもアリかな・・・?」と試しに使うことにしてみました。 ヨドバ…

死亡フラグが立ちまくっている「あの猫」の姿:「ここは俺がくいとめた…お前は幸せになるニャ…吸盤付きスタンド」を手に入れました

ツイッターで見かけていらい、ずっと気になっていたんですよね。やっと手に入れました。「ここは俺がくいとめた・・・お前は幸せになるニャ・・・吸盤付きスタンド」(200円)です。これはカプセルトイ、いわゆる「ガチャガチャ」「ガチャポン」ですね。 …