情報収集のために使っているiPhone のニュース系アプリ10個と定番3つのまとめ

情報収集系アプリのまとめ

ふだん使っているiPhone のニュース系アプリをまとめておきます。

2013年は「Gunosy」か「SmartNews」を中心に使っていましたが、2014年になってから、いくつか使ったりやめたりしたのがあります。英米圏のアプリを使っていた時期も少しだけありましたが、いちいち訳しながら読んでいくのが面倒になってやめました。

というのも、スマホでニュースを読むのは「気晴らし」であったり「暇つぶし」であったり、サクッと手軽に読めるものがいいからです。しっかり腰を据えて読みたいのならPCや雑誌・新聞を読むことにしています。

ようするに役割分担をして、スマホで読むのにちょうどいいアプリが以下のものになりました。

ニュース系アプリ

ニュース系アプリは、以前は、ジャンルが豊富にあって「このアプリさえあれば他のアプリを使う必要はないもの」がよかったのですが、総合ニュースアプリに差異化がほとんどなくなってきましたので、むしろ「1アプリ1テーマ」のようにジャンルを絞っている方が使いやすくなってきています。

しかも、最近のニュースアプリは学習システムのあるものばかりで、アプリの使用状況を分析して、好みに合わせた記事を中心に紹介してくれる機能がついています。

GunosyLITE:シンプルで使いやすいニュース系アプリ

GunosyLITE

これがいちばん便利で、毎日使っています。何がいいかというと、朝と夜の2回に分けて、話題のニュースを25記事ほど紹介するだけの、シンプルな構成だからです。

ジャンルの設定をすることもなければ、住んでる地域の入力もなし。天気予報やスポーツニュース速報を知らせることもありません。

「とりあえず朝にざっとこれくらいの記事に目を通しておけば十分かな」と思える分量です。現在の名前には「LITE」が付きますが、昔の「Gunosy」はこちらのスタイルでした。

Gunosy:テレビCMでも話題の総合ニュース系アプリ

あたらしくなった「Gunosy」はジャンルが多すぎて、設定項目も多く、むしろ使いにくくなっちゃいました。

取りあげられている内容もそれほど特徴的ではなく、広く浅く、まさに「雑談力」にふさわしい内容です。そういえばバージョンアップした当初は「インターフェイスがSmartNews みたいだ」と話題になりましたね。いまやほとんど利用していません。

Gunosy

ダウンロード数はトップクラスなんですけど。まあ、「1つのアプリであれもこれも欲しい」という人にはいいのかもしれません。

Gunosy(グノシー)|ニュースが無料で読める!話題の記事や情報まとめ読みスマホアプリ(公式サイト)

NewsPics:経済ニュースに特化して読み応えのある話題が多い

NewsPicks

経済関係の記事に特化したニュースを配信しているのが「NewsPics」です。無料配信だけでなく、有料の記事も定期購読できます。

コメント機能がついていて、専門家あるいは著名人によるコメントや疑問点などが書かれているときもあります。ひとつひとつの記事が経済誌の内容になるので、「話のネタ」というより「考える材料」になる場合が多いです。

経済関係の話題に特化しているので、「ビジネス」関連の記事は、総合ニュース系アプリにある軽めの内容のものより、こちらで読むことが多くなりました。

NewsPicks(公式サイト)

B!KUMA ガールズ:恋愛・レシピ・雑貨・育児・ねこなど女子向けニュースが豊富

B!KUMAガールズ

有名な「はてなブックマーク」の女子向けの話題に特化したアプリです。

ネット上で「はてブ」される話題はすぐに有名になり、しかもほかのニュース系アプリやツイッターでもよく目にすることがありますが、こちらは「女子向け」限定の話題ばかりなので、意外と目にする機会のない記事があります。

写真も豊富で、カラフルで見やすく、全体として、たのしい雰囲気のあるアプリ画面です。

恋愛やグルメ、育児のニュースが満載! B!KUMA ガールズ – はてなブックマーク(公式サイト)

はてなブックマーク

おそらく多くの人が利用している「はてなブックマーク」は、人気記事を検索するには便利なのでしょうが、雑然としすぎていて、使いにくい感じがしました。

はてなブックマーク

それに「どうせ『はてブ』される記事ならどこかで必ず目にするだろうしなあ」という気がしてるので、いまではほとんど使っていません。

はてなブックマーク(公式サイト)

ハッカドール:マンガ・アニメ・ゲーム・声優・ラノベ・フィギュアの話題なら

ハッカドール

いわゆる「オタク系」ニュースアプリの筆頭格です。まるでゲームを遊んでいるような感覚で、いろんな話題を読んで行けます。

記事画面上部のキャラマークをタップすれば「似たような記事が・・・」というメッセージが表示されます。そこで「✕イラナイ」「◯ホシイ」を選んで、アプリ使用者の好みを学習させるのですが、タップした後の返事がアニメやマンガの有名なセリフをもじった内容があったりしておもしろいです(「ふっふー!もう何も怖くない!ですね!」とか)。

記事を読むと「1ハッカ」がゲットでき、いくつか集めると本日のエンドカードをもらえたり、溜まったハッカでアプリ内ゲームを遊べます。アプリ利用者の成分分析ができたり、最近ではマンガも表示されるようになり、かなり優れたニュース系アプリです。

TRIGGER 制作のオリジナルアニメもYouTube で公開されています。

ハッカドール :君にシンクロするニュースアプリ 〜アニメ・ゲーム・マンガ〜(公式サイト)

SmartNews:総合ニュースアプリの定番

SmartNews

登場当初から利用している総合ニュース系アプリの老舗です。でも、最近は「なんでもあり」のアプリだと逆に使いにくいと感じてしまって、「テクノロジー」とか特定のジャンルだけの設定にして見るようにしています。

もう「総合」じゃない使い方をしていますw

SmartNews(公式サイト)

Antenna:写真中心のキュレーションマガジン

Antena

「Antenna」はどちらかというと写真重視で、できるだけ軽い内容の、ファッショナブルな話題が中心になります。

ひとつひとつの記事をじっくり読むというより、記事一覧に並ぶすてきな写真をざあーっと眺めて、「へえ、きれいやなあ」と感覚的に楽しむのがいまの使い方。

個人的には「サイトのデザインをこういうきれいな感じに作りたい」という技術的なことが気になるアプリです。こういうニュース系アプリの中ではダントツにきれいな画面になるでしょう。

…あ、見た目のことしか書いてないや( ´゚д゚`)

キュレーションマガジン Antenna[アンテナ](公式サイト)

@niftyニュース:新聞・雑誌を中心とした記事

@niftyニュース

このアプリはニュース速報と雑誌記事に特化しています。これも話題を限定しているので、便利です。

「いいねランキング」があって、20代以下から、20代、・・・、50代、60代以上のランキングが分類されていたり、速報情報の設定をいろいろと変更できます。文字の大きさを変更できるのも便利な点です。

@niftyニュース – ニュース速報と雑誌記事から 世の中の「今」が見えるニュースサイト(公式サイト)

NewsHub:写真中心のニュース

NewsHub

こちらは「Antenna」とほかのニュース系アプリの中間くらいの位置づけになるのでしょうか。きれいな写真を多用して、短いニュース記事を集めています。

総合ニュース系アプリなら、これくらいのデザインで、1分以内で読める、軽めの内容をズラッと紹介する「NewsHub」が、案外、これからは好まれるような気もしています。

まだ少し使いにくいので、さらなる進化を期待したいところです。

NewsHub(ニュースハブ) – 「それ知ってないと」をサクサクと。スマートにニュースをチェックしよう。(公式サイト)

特定のサイトから

いろいろな記事をたくさん集めて提示してくれるアプリは、いわば「広く浅く」です。これはいくつか利用していると便利です。

しかし、「狭く深い」内容の記事を見つけたいときには、自分で探して見つけるしかないと思っています。そういうときは、特定のブロガーさんや企業のサイトをフォローして更新情報を受け取るようにするのがいいでしょう。

Facebook:特定のサイトの情報を得るにはよいアプリ

Facebook

Facebook

無料
(2014.11.13時点)
posted with ポチレバ

このところ「Facebook 離れ」の勢いが大きくなり、とうとうテレビCM をするようになったので、驚いてしまいました。

とはいえ、やはりFacebook で得られる情報は重宝しています。

いくつかのブログや企業サイトをフォローしています。特定の話題を、しっかりとした情報に基づいて発信し続けているところをフォローしておくと、すぐれた情報を速く深く理解して、利用することができます。

Facebook(公式サイト)

Feedly:定番のRSSリーダー

Feedly

こちらもFacebook と同じ理由です。いろんなサイトを見つけては登録しています。

情報収集と発信のツール

情報を受け取るのと発信するのと、両方の機能を備えて、いちばん使いやすいツールはやはりツイッターになります。

Twitter:リアルタイムの速報から世界各地のミニマムなネタまで

Twitter

Twitter

無料
(2014.11.13時点)
posted with ポチレバ

事件や事故の速報性という観点でいえば、どのツールよりツイッターが速いです。最近のテレビを見ていると、ツイッターで3日前から1週間くらい前に話題になったことをニュースで取り上げていたり、バラエティ番組では半年くらいまえの話題をやっていたりします。

自分の知り合いの大学生はLINE ばかりで、Twitter をやっている人がほとんどいないのが不思議なくらいです。もっとやるべきなんだけど。

Twitter(公式サイト)

さいごに

以上、いま使っているニュース系アプリと有名SNS の紹介でした。基本的にどれも無料で使えるものばかりです。交通機関に乗っているときや、人との待ち合わせ、店で食事が運ばれてくるまでのちょっとした時間などに読んでいます。

関連記事

ヨーロッパ旅行にはCプラグを忘れずに

海外旅行に行ったときに、日本で使っていた家電器具を持って行って使いたいですよね。 スマートフォンやタブレット端末にノートPCの充電はもちろんのこと、ビデオカメラやデジタル一眼など、けっこうあるので携帯用充電器だけではまかなえません。まして長…

これだけは揃えておきたい!ミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN mini E-PM2」の他に何を買えばいいのかわからない初心者におすすめのツール集

こんにちは。ミラーレス一眼カメラ「OLYMPUS PEN mini E-PM2」を買って3ヶ月の初心者です。 現在、iPhone5搭載カメラとミラーレス一眼「PEN mini E-PM2」を使い分けながら、カメラ生活を楽しんでいます。今年は…