Google Chrome で閲覧しているウェブページ内をキーワード検索する方法

Google 検索でキーワード検索する人は多くいますけど、表示されたウェブページをさらにキーワード検索する人は少ないのじゃないでしょうか。あまりにも長い記事だったり、外国語の文章の中からたった一つの単語をさがすのは、けっこう大変です。

それでなんかいい方法はないかなー、とおもって調べてみたら、ちゃんとデフォルトで「検索バー」が用意されていました。

検索方法

こちらのリンク先にもありますが、以下に手順を書いておきます。

ウェブページ内を検索する(検索バー) – Chrome ヘルプ

ツールバー右上にあるChrome メニューをクリック

まずはGoogle Chrome を起動して、検索したいキーワードのあるページに行きます。そのウェブページ内で検索したいキーワードを探すために、まずはメニューを開きます。ツールバー右上にある、こちらのボタンをクリックして下さい。

 

「検索(F)」を選択

メニューボタン

このようなメニューが表示されますので、そこにある「検索(F)」を選んでください。

Chromeメニューの検索

表示される「検索バー」に検索したいキーワードを入力

するとメニューバーの下に小さく検索窓が現れてきます。こちらに調べたいキーワードを入力して下さい。

Chromeのメニュー

Enter キーを押す

すると、キーワードの文字が「黄色く」塗られます。右にある上下の矢印をクリックしていけば、ページ内にあるキーワードの位置に移動して行ってくれます。

「Ctrl キー+ F キー」でもできる

また「Ctrl キー + F キー」でも使うことができます。これはいいですね。いままでページをマウスでスクロールして、必死になって探していたのが何だったんだろう、というくらいです。

もし知らない人がいれば、使ってみてください。めっちゃ便利ですよ!

関連記事

自転車のブレーキシューを交換してみた

自転車の前輪のブレーキの効きが悪くなってきたので、ブレーキシューを交換しました。 自転車屋さんで修理に出したら1000円前後。自分でやればブレーキシュー(450円)+作業時間5分程度。 ブレーキシューは通販でもホームセンターでも売ってます。…

“日本のインターネットの父”である村井純教授による慶応SFC授業「インターネット2013」が iTunes U で無料公開されている

慶応大学SFCの授業「インターネット 2013」(配信者:村井純、小川晃通、斉藤賢爾)がiTunes Uで配信されています。インターネットに興味のある方は必見です。 村井純教授 村井純教授といえば、少しでもインターネットのことを知っている人…