Facebook 社のロゴ規定を読んでみた

前回の記事「Twitter 社のロゴ規定を読んでみた」の続きです。今回はFacebook 社のロゴ規定を読んでみます。

Facebook のロゴも多くのサイトでいろんなデザインが見られますが、利用規定にはどうあるのでしょうか。

Facebook 社のロゴ規定

Facebook Brand asserts

Facebook 社のロゴにはかなり細かな規定が書かれていました。2013年4月15日に改定されたようですね。詳細は「Using Facebook Brand Assets」(英語)で確認してください。なお、公式のロゴとバッジもこちらからダウンロードできます。

日本語での説明はほとんどありません。「Facebookブランドの使用 | Facebookヘルプセンター」でも上記リンク先を参照するように書かれているだけでした。

「facebook」のロゴは使用禁止、使っていいのは「f」だけ

たとえば「facebook」と社名を書いたロゴは使用が認められていません。認めているのは小文字の「f」のみだそうです。したがって、社名の書かれた横長のソーシャルボタンを使用するのも、やめておいたほうが無難です。

とくにロゴに関係する点はこちらでしょうか。

Don’t
  • Combine any part of the Facebook brand with your name, marks or generic terms
  • Use trademarks, names, domain names, logos or other content that imitates or could be confused with Facebook
  • Present Facebook in a way that makes it the most distinctive or prominent feature of what you’re creating
  • Use any icons, images or trademarks to represent Facebook other than what is found on this resource center
  • Modify Facebook brand assets in any way, such as by changing the design or color

Do’s and Don’ts – Facebook Brand Resources

注目は「リソースセンターで提供しているアイコン・画像・商標以外は使用しないでください」というところです。Facebook 社以外からの配布素材は一切認めていません。

ロゴを使う条件

ロゴ使うには、Facebook ページやタイムライン、グループ、アプリ、イベントなどに言及していることが条件です。ようするに「Facebook に関係ないならロゴを使うな」ということです。まあ、これは当たりまえですね。

単独でロゴを使用するときには、「Like us on Facebook」(「いいね!」よろしく)や「Install our app on Facebook」(「Facebook アプリをインストールしてください」)という呼びかけをロゴの外に明記しなければなりません。

他のソーシャルアイコンと並べて使用する際には不要です。

色指定あり

ロゴは青色(HEX:#3b5998)を指定しています。

HEX:#3b5998

おなじみのこの色ですね。ただし、どうしても再現できない時には白黒にしてくださいとありました。

もちろん、ロゴのデザイン改変は不可ですが、サイズ変更はいいそうです。

テキスト本文では「Facebook」を使用

また、テキスト本文中に社名を記載するときには、頭文字を小文字ではなく大文字の「Facebook」にしなさいとあります。

こちらは明確な規定を見つけられませんでしたが(見落としてたらすみません)、2010年のときには明記されていたようです(テキスト文中に表記するときは「Facebook」と大文字に | [Mu]ムジログ)。

印刷や包装、映像での使用も個別に規定あり

こちらも個別に記載されています。基本的にこちらは商用利用となるでしょうから、ここでは割愛します。利用される方は利用規定を熟読ください。書面で許可をもらう必要もあるそうです。

使えるのは公式サイトでダウンロードできる素材だけ

こうやって読んでみると「自社で提供しているロゴ以外は全部ダメ!」という感じですね。「Do’s and Don’ts」でも「Top Questions」でも繰り返し、「ダメ!ダメ!ダメ!」と書かれています。

どうやら、自作デザインは使えないですね。

当ブログのFacebook アイコンの場合

ということで、当ブログではリソースセンターからダウンロードしたロゴをリサイズして使うことにしました。もちろん、使用目的は「Guidelines – Facebook Brand Resources」冒頭にある以下の点です。

Online

Do:

Follow the general do’s and don’ts

Only use the ‘f’ logo to refer to:

・ Your presence on Facebook, such as your Page, timeline, group, app or event

(以下略)

こうやって調べなおしてみると、規定違反のサイトって結構あるんですね。有名サイトでもやってるから意外な感じがします。まあ、英文の利用規定だから読むのが面倒というのもあるでしょうし、わたしも今回はじめて読んで、はじめて知ったというわけですから。うーん、日本語の利用規約があればもうすこし認知度が上がるかもしれませんね・・・。

何はともあれ、フォローボタンを作れてよかったです。これからも利用規定に従って使用していきます。

関連記事

はてなブログのサイトマップを送信してみた

Googleウェブマスターツールに「はてなブログ」のサイトマップを追加してみました。 サイトマップそのものは、たとえばサイトマップを作成-自動生成ツール「sitemap.xml Editor」というサイトでカンタンに作ることはできるのですが…

エックスサーバーの 「mod_pagespeed設定」で Google のサイト高速化ツールをインストールしよう!

エックスサーバー社で簡単に「mod_pagespeed」が使えるようになった 2014年11月17日(月)にエックスサーバー社から新しい発表がありました。サーバー全プランに対して、Google 社の開発・提供している Apache 拡張モジ…

WordPress 初心者が「wpX レンタルサーバー」へ移転するときに参照するマニュアルの補足事項

「wpX レンタルサーバー」へ移転してみました。そこで、サーバー移転の初心者である自分がつまずいてしまった点を書いておきます。自分の失敗が、これからサーバー移転を考えている人に役立てば幸いです。 ちなみに以下の内容はレンタルサーバー側の問題…

検索エンジンに残ったウェブページのキャッシュを削除する方法

基本的に、検索エンジンにキャッシュされているウェブページの古い情報を消去したいときには「noarchive タグ」を利用します。 たとえばネットショップの商品ページで、商品の種類や値段が頻繁に変わる場合などに使われるそうです。メンバーシップ…