自作 WordPress テーマのためのメモ

前回のところから、もうすこしおもしろいデザインにしたいと思って、いろんなサイトデザインを調べて見ることにしました。

とくに参考になったのが、

です。

有名なサイトなので「いまさら」ですが、何十とあるサイトデザインを見ながら、気になったものはノートに写してみたりもしています。

こんな感じ ↓ φ(*’д’* )メモメモ

自作WordPressテーマのためのノート

こうやって自分で手書きしてみるとすぐれたサイトのおもしろさや、細かな工夫がわかって勉強になります。一つのサイトのトップページを書き写すだけでも15~20分はかかっちゃいますが、一人であーだこーだと考えているより、よっぽどためになりました。

自分は素人なんだから、もっとプロの技術や知識をどんどん知るべきだと実感しましたね。

ではでは、また。

関連記事

Google Chrome デベロッパーツール「要素の検証」を利用した HTML と CSS の学び方(素人向き)

素人による学び方 HTMLやCSSを学ぶ方法はいろいろあるとおもいますが、基本的なサイト作成の教科書を読んだあと、わたしは中級レベルの本をじっくり読むようなことはしていません。わたしがやったのは以下の方法です。 興味を持ったサイトのデザイン…

Google の「モバイル フレンドリー テスト(Mobile-Friendly Test)」に合格して検索結果に「スマホ対応」ラベルを表示させよう

Google Chrome の検索結果に「スマホ対応」のラベルが付くようになった このところ Google はモバイル向けのツールを多く提供してきています。またモバイル端末で Google 検索をすると、タイトルの下に灰色の文字で小さく「ス…

CSS で h タグをちょっとだけカスタマイズしてみました

見出しは超重要! 多くのブロガーさんや大手サイトでは「記事の書き方」を解説してくれています。それを読むと、見出しを効果的に使うことが、読みやすい記事を書く上での必須項目であるとわかります。 見出しの種類 見出しというのはHTMLで書くときの…

WordPress のテーマを自作してみる

レスポンシブWebデザインを勉強して自作のWordPressテーマを作っています。 1月に『作りながら学ぶHTML/CSSデザインの教科書』を読んで、なんとなくHTML5とCSS3の初歩を理解しました。次に『WordPress レッスンブッ…