「ASUS EeeBook X205TA」がセカンドPCとしてちょうどよかった:駆動時間が約12.8時間で、本体が約980g!

image

セカンドPCとして「ASUS EeeBook X205TA-DBLUE10」(http://www.asus.com/jp/Notebooks/ASUS_EeeBook_X205TA/)を保証込み32,000円で買いました。

はじめの価格が40,000円程度だったので、10,000円引きになっていました。年末年始は、だいたいこの価格帯のままでしょうね。

古いノートパソコンがそろそろ使いづらくなってきたので、年末セールに合わせての購入です。どこの家電量販店も安くなっているようです。

あまり多くを求めてるわけではなく、メールチェックとワード文書、ネットでいろんなサイトを閲覧するくらいの使い方です。Wordpressの更新も問題なし。まさに、この文章を書いています。

タイピングの反応もよく、文書作成でとくにもたつくことも、いまは気になりません。ASUSの説明によればマウスパッドが、スマホの技術を応用しているらしく、反応が良いと感じています。

ほぼ同額の iPad mini 2 も選択肢に入ってましたが、やはり、性能が低くても Windows 10 搭載機が自分には合ってると判断しました。Chromebook も同じように使えるけど、Windows系のソフトを使いたかったのでこちらも除外。

イメージとしては、タブレット以上、ノートパソコン以下にちょうどいい感じです。いまのところマイナス点はスピーカーが弱いことくらいですかね。とはいえ、これで動画を見ることもないので、気にしてないです。

image

CPUは4コアのAtom +メモリ2GBで大丈夫かな?とも思ったけど、数年前のCelron 2コア+メモリ6GB(4GB増設)のノートパソコンよりサクサク動きます。Windows 7 からのアップグレード機はサポートが切れてしまったり、ドライバの更新ダウンロードがなかったりで、多少の問題が発生しましたが、こちらは発売されたばかりなので、その不安もありません。

HDD ではなく、eMMCだから振動に強いのは、外出先に持って行くのにいいですね。しかも、32GBのSDカードが同梱されていました。まあ、基本的にファイルは、各社クラウドに置いておくので、あまり使わないですが。

バッテリー駆動時間が約12.8時間なのもありがたい。毎日何度もコンセントに繋いだりしなくていいです。自分の使い方なら、2~3日は充電なしで大丈夫です。

でも、何よりいちばんの魅力は本体が約 980g だということ。これは体感としても、かなり軽いです。古いノートパソコンの重さが約1.5kgで、これも軽いと思って持ち運んでいましたが、そこからさらに500gほど軽くなり、1,0kg以下になったのはびっくり。

ほとんど、最後の決め手はこの軽さでした。じっさいに店頭に置いてあるのを触って確かめて「あ!これにしよう!」とすぐに決まりましたね。

 

製品の主な仕様は以下の通り(ASUS公式サイトより引用)。

  • CPU名:インテル® Atom™ プロセッサー Z3735F
    動作周波数:1.33GHz (インテル® バースト・テクノロジー対応:最大1.83GHz)
    キャッシュメモリ:2次キャッシュ 2MB
  • 11.6型ワイドTFTカラー液晶 (LEDバックライト)
    表面仕様:グレア
  • 1,366×768ドット (WXGA)
    タッチパネル:非搭載
  • 30万画素Webカメラ内蔵
  • スピーカー:ステレオスピーカー内蔵 (2W×2)
    マイク   :アナログマイク内蔵
  • サイズ (突起部除く):幅286mm×奥行き193.3mm×高さ17.5mm
  • バッテリー駆動時間:約12.8時間
    バッテリー充電時間:約2.3時間
  • 重さ: 約980g
  • 無線LAN: IEEE802.11a/b/g/n
  • Bluetooth® 4.0
  • 外部ディスプレイ出力端子:microHDMI (タイプD) ×1
    USBポート:USB2.0×2
    カードリーダーmicroSDXCメモリーカード、microSDHCメモリーカード、microSDメモリーカード
    オーディオ :マイクロホン/ヘッドホン・コンボジャック×1

 

詳しいことはASUS公式サイトでチェックするか、近くの家電量販店で聞いてみるのがいいでしょう。

メイン機としては足らないけれど、サブ機としては価格、スペック的に申し分ないと思います。「タブレットじゃなくてノートパソコンがほしいけど、そんなにたくさんの機能はいらないし、外出先に持ち運びができるコスパのいいものないかなあ???」という人にぴったりですね。

あんまりパソコンを使わない人や、中高生にもこれくらいでいいと思います。30,000円でゲーム機を買うより、これ買っていろいろやって遊んだほうが、リテラシーも身に付くし、将来的に役に立ちますよ。

カラーはホワイト、レッド、ダークブルーの3色。まだ、いまのうちは全色在庫はありそう。

関連記事

ヨーロッパ旅行にはCプラグを忘れずに

海外旅行に行ったときに、日本で使っていた家電器具を持って行って使いたいですよね。 スマートフォンやタブレット端末にノートPCの充電はもちろんのこと、ビデオカメラやデジタル一眼など、けっこうあるので携帯用充電器だけではまかなえません。まして長…

肩にかけてもズリ落ちにくい!エツミ「ネオプレーンストラップ35」は伸縮性のある軽くて柔らかい素材

ミラーレス一眼カメラを購入したら、ストラップはだいたいセットで付いていますが、付属のものはちょっと短かったり、デザインが好みのものでなかったりします。近くのJoshin やヨドバシカメラ、ビックカメラなどに行けばいろんなデザインと機能のある…