Google AdSense の住所(PIN)の確認手続き

Google AdSense で一定額の収益を上げると、ホーム画面でつぎのような通知が表示されます。

Google AdSense ホーム画面の通知

お客様の住所の確認が完了していないため、お客様のお支払いは現在保留中となっています。PINが郵送で届き次第、ここをクリックして住所の確認手続きを行ってください。

ようするに支払いの前の本人確認ですね。税務上の理由からです。ヘルプを見てみると、日本の場合は1,000円が基準額。

基準額に達するとホーム画面で通知され、その2~4週間以内にGoogle 社から「住所(PIN)確認」のハガキが届きます。

Google AdSense で届けられる手紙

サイズは11.4×15.2cm(4.5×6 インチ)。白地に二つ折りの紙で、端をシールで留めているだけの簡素なハガキです。裏面にはGoogle AdSense Support の住所と、アカウントに登録した自分の住所と氏名が書いてあるだけ。

まさにGoogle らしい感じがします。

Google AdSense PIコードの入力画面

こちらはPINコードの入力画面。画面右側は、送られてきたハガキの内容とまったく同じです。ほんとにこれだけしか書いてないので「え? これだけ??」と驚いてしまいます。

「PINコードの入力」欄に送られてきたPINを入れ、「PINを送信」をクリックすれば完了します。あっという間・・・。

まあ、支払い基準額は8,000円なので、これを終えてもまだ先は長いですけどね。

こういう手続きはPV数が日に500は越えないかぎり、あまり気にすることはないのかなと思ったりもします。たとえば日に見積もり収益額が数円だったら1,000円に達するのに1年経ってもたどり着かないし。

けっきょくは内容のある良い記事をたくさん書いて、読んでくれる人が増えないことには、8,000円到達すら夢のまた夢ですね。(。-ω-)

関連記事

検索エンジンに残ったウェブページのキャッシュを削除する方法

基本的に、検索エンジンにキャッシュされているウェブページの古い情報を消去したいときには「noarchive タグ」を利用します。 たとえばネットショップの商品ページで、商品の種類や値段が頻繁に変わる場合などに使われるそうです。メンバーシップ…

はてなブログのサイトマップを送信してみた

Googleウェブマスターツールに「はてなブログ」のサイトマップを追加してみました。 サイトマップそのものは、たとえばサイトマップを作成-自動生成ツール「sitemap.xml Editor」というサイトでカンタンに作ることはできるのですが…

エックスサーバーの 「mod_pagespeed設定」で Google のサイト高速化ツールをインストールしよう!

エックスサーバー社で簡単に「mod_pagespeed」が使えるようになった 2014年11月17日(月)にエックスサーバー社から新しい発表がありました。サーバー全プランに対して、Google 社の開発・提供している Apache 拡張モジ…

WordPress の運用に特化した「wpX レンタルサーバー」が初期費用無料キャンペーン中!

「wpX レンタルサーバー」はエックスサーバー社の提供するサービスひとつで、「WordPress の運用に特化したレンタルサーバー」です。 WordPress の運用に特化したレンタルサーバー いままでに無料ブログサービスをやっていてこれを…

eo光ネットのファミリーパックなら「多機能レンタルルーター+総合ウイルス対策ソフト+迷惑メールチェック機能+メールアドレス5つ」が月額477円!

eo光ネットなら「ファミリーパック」がおすすめ ケイ・オプティコムのeo光ネットではいろんなサービスがありますけど、それらをセットにして加入できるプランが用意されています。なかでもありがたいのが「ファミリーパック」で、我が家でも利用していま…